意外に人気な「VIO脱毛」ってどうなの?

意外に人気な「VIO脱毛」ってどうなの?

VIAMで一番人気な脱毛部位はやはり「ヒゲ」なんだそうですが、では2位はどこなのかというと脚でも胸毛でもなく「VIO」なんだそうです。しかもその中でも「Oライン脱毛」が人気なんだとか。自分では見えない部分だからこそ気になるんでしょうかね。

気になってネットで調べてみると、やはり男女問わずVIO脱毛の需要はすごく高まっているみたいですね。そういえば身近でもやったっていう人、いました。

基本的には女性の間でエチケットとしてポピュラーになっているVIO脱毛ですが、近年は男性の間でも広まってきているとのこと(内緒にしている人も多いみたいですが)。

確かに最近よく聞くけど、実際どうなの?というところを、友人に聞いたりVIAMの人に聞いたりしたことを交えていろいろ調べてみましたよ。

VIAMの公式HPへ

VIOラインって結局どこの部位?範囲はどうなってる?

まず最初に皆さんが疑問に思うのが「何となくは大体知ってるつもりだけど、結局具体的にどの辺からどの辺までなの?」ということじゃないでしょうか。僕も最初はあいまいでした。女性と男性でも少し異なりますしね。

実際問題、サロンによって定義づけが多少異なっているようです。このサロンのIラインはここからここまで~とか。しかし、だいたいのところは同じですので、それぞれについて説明していきましょう。

Vラインについて

Vラインは通称「ビキニライン」と呼ばれる部分です。具体的な範囲を示すと、足の付け根部分、ボクサーパンツを履いた時に隠れる部分くらいまでが施術範囲です。

ここを脱毛したいと思う理由としては、水着を着たときやブリーフタイプの下着を履いたときの「毛のはみ出し」が多いみたいですね。清潔感がないように見られてしまうことが嫌ということらしいです。

また施術する側からだと、脚の毛や陰毛とVラインの毛が繋がってしまっている方にオススメだとのことです。脱毛経験者の僕なんかからすれば、「気になるところは全部やっちゃえよ!」ってなもんですが(笑)

また下ネタにはなってしまいますが、夜の営みのときにも関わってくるようで、女の子でも「彼氏が剃ってるんだけどチクチクして嫌だ」という子もいました。そんな部分でも脱毛の需要があるんですね(笑)

Iラインについて

男性器から陰嚢部(睾丸)にかけてと、陰嚢部から肛門(Oライン)にかけての真っすぐのラインがIラインです。夏場に股間が蒸れて下着に匂いが付くのが気になる人や、先ほど書いたような夜の営み関係でパートナーに要求された人などが検討することが多いようです。またファッション感覚でやる人もいるようですね。

確かに、僕の周りでも「匂わない、チクチクしない」といった機能面もそうですが、見た目的にファッション感覚で脱毛する人もいましたね。ブラジリアンワックスとか流行ったときにやっていた人たちは、そういうファッション感覚の人も多かったように思います。

Oラインについて

Oラインは分かっている人も多いかと思いますが、肛門周辺部分のこと。ただ臀部(お尻)とOラインは区別されていることが多いとか。具体的には、肛門周辺部分で直立した時に臀部の間に隠れる部分ということになります。

そして冒頭でも述べたように、ヒゲに次いで第2人気なのがこのOライン!(笑)

見た目的にかっこわるいというのはもちろんあるでしょうね。女子の意見みたいなやつで、彼氏や旦那のケツ毛(この場合お尻の毛なのか肛門の毛なのかイマイチ分かりませんが)がボーボー生えてるのを見てショックを受けた、みたいなのをネットニュースとかでも見たことあります。

そのくらいでゴチャゴチャ言う女なんて!という昭和気質の人もいるかもしれませんが、僕なんかからすると「いやキレイなのに越したことはないでしょうよ」なんて思ってしまいます(笑)

そして見た目以上に重要なのが、清潔さです。排便時にOラインの毛にティッシュが絡んでしまったり、ウオシュレットしたのに匂いが残るなんてのは「ケツ毛生えてる人あるある」のようなもの。Oラインを脱毛することによってこれらの不快感から解放され、何より清潔に保てるんですね。

いろいろ考えてみても、Oラインを脱毛することによるデメリットというのは一切ありません。僕の目から見ても、Oラインが気になる人は脱毛するのがおすすめです。

VIOラインを脱毛する際の注意点について

VIOラインを脱毛する際の注意点としては、当たり前のような話になってしまいますが、「ちゃんとしたサロンを選ぶ」ということです。

ただでさえデリケートな場所ですから、きちんと実績があって知識を豊富に持った施術者がいるサロンやクリニックを選んだほうがいいのは言うまでもありません。

もちろん僕はVIAMを推しますけれども、たとえそうでなくてもくれぐれも儲かればいいと言って素人同然のスタッフを使うようなサロンでVIO脱毛はしないよう警告しておきますよ!

VIAMの公式HPへ TOPページを見る